国内ニュース


日本において狭義には、通常無免許運転といった場合は、自動車及び原動機付自転車の運転免許証を受けていないものが、自動車及び原動機付自転車を運転することを言う。無免許無免とも略され、これらの行為は道路交通法(昭和35年6月25日法律第105号)第64条により禁止されている。 無免許運転は次の4つに分類される。 純無免
16キロバイト (2,782 語) - 2022年7月6日 (水) 14:48
こんなんリアルDIO様やんかw
何をそんなに急ぐ用事があったのか…

1 風吹けば名無し :2022/09/29(木) 06:31:50.85 ID:sh20Y4S00.net
23日、高松市の歩道を車が走る様子が撮影されました。27日、警察はこの車と同じ車を無免許で運転したとして、21歳の男を現行犯逮捕しました。


高松市国分寺町 23日 撮影者提供

9月23日、高松市国分寺町の国道で信号待ちをしている車を歩道から追い抜く様子が撮影されました。
車はその後交差点に侵入し、信号を無視してそのまま走り去りました。


この映像を見た香川県警が捜査していたところ、27日に坂出市加茂町の市道で映像と同じ車を発見。
無免許で車を運転していたとして、高松市上天神町の無職、田中優斗容疑者(21)を現行犯逮捕しました。

田中容疑者は無免許運転について容疑を認めています。

警察は、歩道での運転にも田中容疑者が関与している可能性があるとして調べています。

https://news.ksb.co.jp/article/14728797

【【衝撃動画】無免許運転でとんでもない運転をした21歳男性、逮捕www】の続きを読む


レーシングカート(英: Racing Kart)とは、パイプフレームにむき出しのエンジン、タイヤ、バケットシートなどを取り付けた、小さく簡素な構造の競技用車両である。スプリントカートカートとも。 レーシングカートと似た言葉との区別や誤解を防ぐため、遊園地や施設などの遊技用カートを「ゴーカート
18キロバイト (2,441 語) - 2022年9月1日 (木) 06:21

(出典 2.bp.blogspot.com)


まだ小学生なのに、これからの人生可哀想すぎるだろ…
惹かれた男の子が1番被害者なのは間違いないけど、運営は逃げずにちゃんと責任とって欲しいな

1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :[ここ壊れてます] .net
一体どうなってしまうん?

【【悲報】ゴーカート事件の運転してた11歳の女の子、可哀想すぎるだろ…】の続きを読む


少子高齢化(しょうしこうれいか)とは、ある国や地域において、少子化と高齢化が同時に進行すること。経済企画庁内閣府の造語。出生率の低下と平均寿命の増大が同時に進行することにより、若年者の数と人口に占める比率がともに低下し、高齢者の数と人口に占める割合がともに上昇していくことである。
4キロバイト (456 語) - 2022年7月31日 (日) 09:49



no title


【衝撃】日本さん、なぜか人口が5年で100万人近くも減ってしまう……

1 風吹けば名無し :2021/11/30(火) 15:22:15.19 ID:pSgzZdKRd.net

総務省は30日、2020年国勢調査の確定値を公表した。外国人を含む総人口は20年10月1日時点で1億2614万6000人だった。
15年の前回調査から94万9000人ほど減り、2回連続で少なくなった。

経済活動の主な担い手となる生産年齢人口(15~64歳)は3%減の7508万8000人と、この5年でおよそ226万6000人減少した。
14歳以下の子どもの人口は6%減の1503万2000人だった。
一方で65歳以上人口は7%増の3602万7000人と少子高齢化の傾向が鮮明になった。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA29AND0Z21C21A1000000


【【終わりの始まり】日本さん、いつの間にか破滅に片足突っ込んでいた…】の続きを読む


景気の良し悪しとは無関係に存在する(自然失業率)。自己の意思により失業を選択している、あるいはより良い労働条件を求めて自分の意志で失業すること。 摩擦的失業 景気の良し悪しとは無関係に存在する(自然失業率)。後述を参照。 非自発的失業 完全失業(完全失業率)。現行の賃金で就職を望んでいるにもかかわらず、自ら望まない形で失業していること。
47キロバイト (6,909 語) - 2022年8月6日 (土) 15:06
44


1 風吹けば名無し :2022/01/31(月) 08:23:37.00


(出典 i.imgur.com)


【【悲報】日本の失業率、限界突破www】の続きを読む


日本経済50の大疑問』 講談社〈講談社現代新書〉、2002年、177-178頁。 ^ ドッジ・ライン以前に物価は安定を取り戻していたとの批判もある。詳しくは「戦後ハイパー・インフレと中央銀行」伊藤正直(日本銀行金融研究所2002) ^ 野口旭の「ケイザイを斬る!」 第1回 人々はなぜデフレを好むのか
18キロバイト (2,773 語) - 2022年1月8日 (土) 22:21

ガソリンも食品もマジで高すぎ!
給料だけはきっちり下がるってワロエナイ…

【【タスケテ…】日本さん、給与は下がって物価は上がるという無限地獄に突入してしまう…】の続きを読む

このページのトップヘ