スポーツ



(出典 www.city.karatsu.lg.jp)



1 Egg ★ :2022/03/27(日) 06:25:19.55

小中学生の野球人口が「少子化の7~8倍」というスピードで急減している。全国大会でも優勝経験のある滋賀県の「多賀少年野球クラブ」の辻正人監督は「うちのように『楽しくて強い』というチームが少ないからではないか」という。お笑いコンビ「トータルテンボス」の藤田憲右さんとの対談をお届けしよう――。

■子どもに野球をさせる環境が減ってきた

 【藤田】全日本野球協会によると、小中学生の野球人口は2007年に66万4415人だったのが、2020年には40万9888人まで減ったそうなんです。子どもの数が減っているから野球をやる子が減るのは当たり前という人もいますけど、この減り方は少子化の7~8倍のスピードらしいんですよね。

 だから学童野球人口が減っているのは少子化だけが原因じゃないと思うんです。野球の魅力が低下しているというよりも、子どもに野球をやらせる環境が昔よりも減ってしまったのかなと感じています。

 【辻】それはあるでしょうね。

 【藤田】そこには都市部と地方でだいぶ違いもあると思うんです。例えば多賀ではグラウンドが二面使える練習場があって、さらに隣にはテニスコートを改良した練習スペースが二面もある。グラウンドにはまず困らないですよね。

 でもうちの子が所属している世田谷のチームだと、まず道路が混んでいることが多く車で40分かかってしまいます。だから自転車で移動していますがそれでも30分はかかります。グラウンドも2時間制だったりするので、例えば河川敷のグラウンドを2時間使ったら、今度は区の公園の中にあるグラウンドに移動したりするんです。その移動も車だと時間がかかるので当番の保護者が先導して子ども達を自転車で移動させるんです。

 【辻】近くの小学校で練習はできないんですか? 

 【藤田】昔は使えていたと思うんですけど、今は校庭開放がなくなってしまいましたね。僕の住んでいる地域あたりだと、今は公園や広場でもボール遊びすらやらせてくれないところが多いです。都会では子どもが野球をする環境が大きく変わってしまいましたよね。野球に対する世間の注目と協力が昔よりも減ったということなんでしょうけど、野球をやる子ども、やらせたいと思う保護者が減ったことが原因だと思うんですよね。

プレジデントオンライン 3/24(木) 12:26
https://news.yahoo.co.jp/articles/c4975ec6a076c8d4f2fadd63e884e384ade883f7

写真

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
?pri=l&w=640&h=426&exp=10800


【【野球離れ】小中学生の野球人口が凄まじいスピードで減少している根本原因】の続きを読む

no title

1 風吹けば名無し :2021/09/15(水) 04:28:35.81 ID:jUDXvYQqd.net

Nフライ…微妙
Sフライ…素晴らしい
Nバンタム…微妙
Sバンタム…素晴らしい
Nフェザー…微妙
Sフェザー…大変素晴らしい
Nライト…大変素晴らしい
Sライト…微妙
Nウェルター…普通
Sウェルター…微妙
Nミドル…素晴らしい
Sミドル…普通
Lヘビー…微妙
クルーザ…微妙
ヘビー…素晴らしい


【【ちょっと減らそう】ボクシング、階級が多すぎて格差がヤバいwwwwww】の続きを読む



1 風吹けば名無し :2022/03/14(月) 08:26:34.40 ID:w78b4ZCO0.net

大坂なおみ、ヤジに涙…観客から「ナオミ最低!」動揺隠せずストレート負け 試合後異例の場内スピーチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/0b03ab91c935378f0b18fa7c9d09551b384835c8

異例の涙の訴えだった。元世界女王で、4大大会4度の優勝を誇る世界78位の大坂なおみ(24=フリー)が、敗退にも、自らコート上のインタビューを依頼し、勝者のインタビュー後に、泣きながら、観客へのお礼を述べた。

第2ゲーム開始前に会場内の観客から「なおみ、最低!」と心無い罵声が飛んだ。大坂は主審に歩み寄り、「なぜ注意しないのか。マイクを貸してほしい」と詰め寄った。
しかし、主審は「その人を特定できないし、何を言いたいの? 前例はないし、貸せない」と、大坂の要求を断ったようだ。その後も試合は続行。第3ゲームでサーブを打つ前に泣き出してしまった。第2セットも押し切られ、0-6、4-6のストレートで敗れた。


【【破天荒】大坂なおみさん、試合中にヤジられ号泣…とんでもない行動に出てしまう】の続きを読む


sports_ouen_soccer

1 首都圏の虎 ★ :2021/09/16(木) 11:21:10.50

サッカー日本代表が、その足元から大きく揺らいでいる。

4年に一度、国民的行事のような盛り上がりを見せてきたワールドカップ(W杯)アジア最終予選のホーム開幕戦(9月2日・対オマーン)の世帯視聴率が13.1%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)に終わった。

サッカー代表戦のTV放映権は「視聴者を確実に獲得できるコンテンツ」と、NHKも乗り出してきて民放各社による激しい争奪戦を繰り広げてきた。

W杯初出場を決めたジョホールバルの歓喜(1997年11月16日)で44.7%を皮切りに高視聴率を連発してきたが、今やその右肩下がりに歯止めがかからない。来年のカタールW杯に向けて、9月2日に始まったW杯最終予選からアウェー(敵地)戦はついに地上波放送が完全消滅してDAZN(配信)のみ。現状では、サッカー日本代表の「オワコン」化が急速に進んでいるといわざるをえない。

◆視聴者層の中心は50代男性 10代&30代は極端に低かった

数字は決して嘘をつかない―。13.1%というTV視聴率は、実力的には格下のオマーンに初めて敗退したことに匹敵する驚愕の数字だった。

「日本代表は今、W杯に出場して当たり前と思われている。でもそうではないことがオマーン戦でわかっていただけた。コロナ禍が続く中、今後もTVでも是非応援していただきたい」

日本サッカー協会の田嶋幸三会長(63)が試合翌日にTV応援を求めるコメントをしたことに苦しい胸の内が見え隠れする。

わかりやすい比較がある。ハリルジャパンも前回のW杯最終予選のホーム開幕戦(2016年9月1日・対UAE)で敗退、その時の視聴率は17.2%だった。かつてサッカー代表戦は20%どころか、30%を超える視聴率を叩き出した。それでも「ゴールデンタイムでは世帯視聴率が15%取れたら、その番組はコンテンツとして合格です。次もある。サッカー日本代表が、それも4年に1度のW杯最終予選の開幕戦で『15』を切ったということは、我々にとっても驚きの数字でした」(民放スポーツ担当ディレクター)

本誌はオマーン戦当日の「視聴率日報」を入手。たしかに当日の視聴率トップ10ではサッカー日本代表が堂々の1位、世帯別でもNHK朝の連続テレビ小説「おかえりモネ」(当日の世帯視聴率16.1%)に次ぐ2位(13.1%)だが、3位の報道ステーション(同12.8%)と僅差。オマーン戦の地上波放送をしたテレビ朝日にとっては2、3位を独占、5位にも木曜ドラマ「緊急取調室」(同12.4%)が入っている。世帯別ベスト10では4番組がテレビ朝日とあって、この日は民放の中では一人勝ちの日であったようにも見える。

しかし、オマーン戦の視聴者層がわかる「毎分表」を別途入手し、その数字をみると愕然とする。

毎分表には、9月2日にテレビ朝日で放送された午後7時10分頃から試合終了までの1分ごとの視聴率が、年代別、男女別に分けて数値としてはじき出されている。そのデータによると男女ともに50代以降だけがダントツで高い。13.1%というオマーン戦の世帯別視聴率を支えているのが50代以上の男性ということもわかった。

全文はソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/4bd0c0f463509ed4ea4bc5d521efe3aafefb8ab3


【【悲報】日本のサッカー日本代表戦、視聴率が下がり続けている理由がこちら…】の続きを読む



1 風吹けば名無し :2022/03/08(火) 08:29:07.76

すまん何が楽しいんや?


【【唖然】サッカー「足いたたたたたぁ!!マイボマイボ!キッズと手を繋いで入場、肩組んで記念写真!」】の続きを読む

このページのトップヘ