ヒカル


【YouTuber】ヒカル 宮迫博之ぶっちゃけ動画に本音 “牛宮城” 撤退理由は「若林さんとやりたくなかった」

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/16(日) 21:40:27.78

1/16(日) 20:20
東スポWeb

ヒカル 宮迫博之ぶっちゃけ動画に本音 “牛宮城” 撤退理由は「若林さんとやりたくなかった」
ヒカル(東スポWeb)
 人気ユーチューバーのヒカル(30)が、15日に公開されたお笑い芸人・宮迫博之(51)のプロデュースする焼肉屋「牛宮城」の真相告白動画を見た上での〝本音〟を明かした。

 宮迫はオリラジ中田などとのコラボ動画「winwinwiiin」で牛宮城の内情を告白。経営は実は宮迫だけでなく、サポートする芸能プロダクション「ノーブル」の若林和人氏に決定権があることや、実は時計や車を売らなくても金銭的には大丈夫な事が明かされた。

 ヒカルは16日にタイトル「牛宮城の昨日の動画を見て率直な本音」で動画を配信。

 ヒカルが牛宮城を撤退する時にはあえて若林氏の名前を挙げて、責任を追及することを避けていた。それだけに「若林さんという人が出てきたんですけど、正直言って『お前出てくるんかい』と思いました。(撤退動画の時は出演できないということで)濁してたんです」と少し飽きれたような表情を浮かべる。

 若林氏に決定権があることも「正直知らなかった。共同でやってるのは知ってましたけど。正直に言えば(撤退は)クオリティーの面と『若林さんとやりたくなかった』というのがあって。本当に(宮迫さんは若林氏に)任せきってたんで」とぶっちゃけ。

 肉のクオリティーに関しても「完璧と言っていた」だけに、まったく信用できず「若林さんを切るべきだ」と進言したが、宮迫は首を縦に振らなかった。「これに関しては仕方ない部分もある。共同経営の難しさがある」とヒカルは絞り出した。

 ヒカルの出資金は「オープンから2年かけて返すような提案を受けている」という。ヒカルと宮迫のコラボ解消の大きな要因として、若林氏の存在があったことが改めて浮き彫りとなった。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/74a0ea67f4acd8e0b47960c2196c20501939c714


【【真相】ヒカルさんが明かす、宮迫さんの牛宮城撤退理由がヤバい…】の続きを読む

no title

【ヒカサコですッ】宮迫さん、価値の低い交雑牛にヒカルの名前を付けることで5800円のコースで売ろうとしてしまう

【【ヒカサコですッ】宮迫さん、親友ヒカルくんのお力に縋りすぎwwwwwwwwwwwww】の続きを読む



【【悲報】宮迫を秒で切り捨てたヒカルさん、牛牛で宴会wwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む



1 風吹けば名無し :2021/12/02(木) 12:08:58.59

 人気ユーチューバーのヒカル(30)が1日、自身のユーチューブチャンネルに「警察の方々にお世話になってしまいました」という動画をアップ。ネット上にはヒカルが警察官に囲まれている写真などが拡散しており、その真相を説明した。

 ヒカルの説明によると、前日に車に乗って撮影していた。運転手がカーナビの指示通りに右折したところ、時間限定で右折禁止だったことから警察官に止められ、交通違反で減点されたという。

 問題はここからだ。車検証を提示したところ、車検切れだったことが発覚した。「会社の車だったんで、まったく車検を確認せずに乗っていたことが判明いたしまして、これさすがにアウトだねと警察の方に聴取されて、供述書みたいなのを話して書いていただいて、お世話になってしまったという話なんですよね」

 ヒカルは「管理責任問われるなというか、管理ミスでやっちゃったなと思いました。もう完全にこちら側が100%悪いんでそこは反省して。今後こんなことがないようにしようと思いました」と反省の弁を述べた。

 警察官に囲まれている写真は衝撃的で、様々な臆測が飛んでもおかしくない事態になっていた。「ちゃんと自分の口から言っとかないと、変に勘違いとかされてよく分かんない方向に行ってしまう可能性があるなと思ったので、自分の口から何があったのかというのを話しとこうかなと思います」とした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/13ef4765486499f4796ae4c225e313653fc1084a

無車検運行(6点)無保険運行(6点)通行禁止違反(2点)


【【悲報】人気YouTuberヒカルさん、車検切れで一発免停wwwwwwwwwwwww】の続きを読む



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/15(月) 07:04:04.25

11/15(月) 7:02
FRIDAY

宮迫博之「焼肉店問題」でヒカルに全額弁済の“かっこつけ”体質
人気ユーチューバーのヒカルと焼肉店を共同で経営する予定だった宮迫博之。彼の強烈なダメ出しにより、開店は延期しているが…
「いろいろ批判はされていますが、宮迫さんは全くブレていませんよ」

そう明かすのは宮迫を知る放送作家だ。

元「雨上がり決死隊」宮迫博之が11月11日、自身のユーチューブチャンネルを更新。人気ユーチューバー・ヒカルと共同で手掛ける焼き肉店「牛宮城」が暗礁に乗り上げている件について説明した。

東京・渋谷区にある同店は当初10月1日のオープンを目指していたが、直前の試食会でヒカルが料理を酷評。一からやり直しとなっていた。宮迫は

「現状、ヒカルくんとの試食会を経て、いろんな焼き肉のプロの方にお話をうかがって、その上で問題を洗い直して見直してみました。結果、今の状態でヒカルくんと掲げていたコンセプトのお店を作るのは難しいという判断に至りました」

と説明。その上で

「このまま続けていくと、ヒカルくんのブランドを傷つけてしまう可能性がというか、すでにいろいろ傷つけてしまってると思うんです。これ以上ヒカルくんにリスクを背負わすのは絶対違うな、というふうにチーム全員で話し合って、我々からお願いしてヒカルくんには撤退していただきました」

と告白した。今後は宮迫のチームで開業を目指し、撤退したヒカルが出資していたお金は全額返済するという。

2人をめぐっては、ヒカルのツイッターのプロフィール欄から《宮迫博之を尊敬してます》の文字が消えていたことから“不仲説”も囁かれたが、宮迫はこれを否定。ヒカルも11日、自身のユーチューブチャンネルを更新し

「今後も僕は宮迫さんとの関係は続けていきたいんですよ」

とした上で、

「宮迫さんは天才的な技術・経験値を持っていて、あの人と一緒にいるだけで1億以上の価値があると思える」

と評した。

前出「牛宮城」は渋谷の一等地にあり、家賃だけでもウン百万円。宮迫は大きなリスクを背負うことになるが、冒頭の放送作家は

「ヒカルさんに申し訳ないと“男気”を見せるところは宮迫さんらしい。昔から後輩芸人の前では無様な姿を見せませんでしたから。頼れる兄貴分的なところがあった」

と明かす。

一方、別の宮迫らしさが垣間見えたのが、今月9日にアップした《【盗難事件】犯人の情報をくれた方に10万円払います》と題した動画。宮迫がプロデュースしたファッションブランド「ZILVER」の未発売ブルゾンが何者かに盗まれたのだという。現時点で、世界に1着しかないことも明かし

「作るのに10万円近くはかかっていて、販売のためにサンプルを見ないといけないので、いろいろと困る」

と被害を訴えた。そして

「懸賞金をかけようと思って。その盗んだ人が着ているのを見たとか、写真とかを撮ってくれたら、10万円差し上げます」

と提案。犯人に対して

「警察に突き出すつもりはありません。なんで盗ったかを1回話そう。ちょっと、スイーツ食いながらでも話そうよ」


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/31f66785f502e2ae761d9535b121364ffebe3d75


【【芸能】宮迫さん、「焼肉店問題」でヒカルに逃げらけてどえらいことにwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ